HOME | 協議会の概要 | 会員一覧 | 活動紹介 | リンク集 | 会員向け | 個人情報保護方針 | お問合わせ
HOME > 会員センターの活動紹介 > 酒田市地域包括支援センターなかまち
     会員センターの活動紹介


酒田市地域包括支援センターなかまち

医療法人健友会本間病院
医療法人健友会本間病院
(センターはこの建物の中です)
センター外観
センター外観
センター受付窓口
センター受付窓口

スタッフ体制
・主任介護支援専門員 1名(常勤:所長兼務)  
・社会福祉士  1名(常勤)
・保健師   1名(常勤 )
・保健師等 1名(常勤)
現在の活動状況 酒田市地域包括支援センターなかまちは、酒田市の旧市街地を担当しています。現在、スタッフ4名体制で福祉を始めとする様々な相談への対応を行っています。相談業務だけではなく、地域との結びつきを大切に積極的に地域活動への参加を行い、健康講話・介護予防体操等など行っています。
特色 当センターが担当する地域の高齢化率は県内でも上位に入る34%を誇っています。一方、当センター職員の平均年齢は36歳と県内の包括支援センターの中でも上位に入る若さを誇っています。当センター最大の特色はこの年齢差にあると思います。頻発する高齢化に伴う『介護』『医療』『地域』の様々な問題に対し、包括支援センターなかまちは『若さ』『フットワーク』『独創性』を武器に正面から立ち向かい、『高齢者の笑顔』を取り戻しています。
課題と将来の展望 前述した通り、現在、当センターが担当する地域の高齢化率は34%を超えており、この数字は厚労省が示す2025年の高齢化率をも遥かに凌駕しています。厚労省が懸念する高齢社会が当センターの地域ではそれをも超える高齢社会に『今』まさになっている状況です。この状況を打開する為に、厚労省の施策に頼らないでも地域住民同士が助け合える相互扶助の力を高め、『高齢者が高齢者を支える地域』を『今』作っていく事が急務です。
住所 〒998-0044 酒田市中町三丁目5番23号
TEL/FAX TEL.0234-23-5591 FAX.0234-25-6355
ホームページ http://www.kenyukai-sakata.jp/26.html
Eメール
【掲載日:2009.02.03】
前のページに戻る

このページのTOPへ

山形県 地域包括・在宅介護支援センター協議会

〒990-0845 山形市沖町79−1 山形済生病院 済生会なでしこ地域包括支援センター内 TEL.023-681-7450 FAX.023-681-7603